プラステンアップはダイエット女子にも人気?大人もOKな成長サプリ

プラステンアップは、身長の伸びを気にする男子だけではなく女子の成長のサポートにも適しています。12歳以降の女子中高生というと、少しずつダイエットが関心事になるころ。

 

そんなころに栄養のバランスがとれて低カロリーのプラステンアップを毎日飲むことは、身長サポートだけではなく女子中高生の健康の維持にも役立ちます。そして、大人の栄養補給にも役に立つのがプラステンアップ。プラステンアップは、カルシウムの栄養機能食品だからです。

 

だいたい女子は生まれつき骨が細くて、ダイエットを繰り返すとますます骨を弱くしてしまいがち。いずれ高齢になった時に骨粗鬆症にもなりやすくなります。身長の伸びは止まってしまいますが、カルシウムの栄養機能食品として骨を丈夫にするものとして女子中高生が大人になっても飲むのはいいことです。

 

プラステンアップの女子中高生への効果や、ダイエットへの効果、大人への効果をみていきましょう。

 

カルシウムと女子中高生

女子中高生になると、勉強や部活、塾通いなどで忙しくなってくるので食事量が減りがち。栄養素が不足したり、エネルギー不足になります。

 

まともな食事がとれないと生理不順にもなりやすく、女性ホルモンも不足して骨のカルシウムが減って骨がもろくなってきます。こんな時、カルシウムの栄養機能食品であるプラステンアップを牛乳に溶かして飲むことで栄養を補給できます。

 

 

ダイエットとプラステンアップ

女子中高生になるとダイエットも関心事になってきます。むやみやたらに食事量を減らしてダイエットすることは、貧血や生理不順、疲れやすくなるなどの症状を引き起こします。

 

約23kcalという低カロリーなのに栄養バランスが整っているプラステンアップを飲み続けることで、体調も整い、成長のサポートにもつながります。

 

 

大人のカルシウム補給とプラステンアップ

プラステンアップの対象年齢は、だいたい約12〜18歳ぐらいまでといわれています。20歳過ぎたら飲んじゃいけないの?と思っちゃいますが、そんなことはありません。

 

ただし、身長の伸びを期待してもムリです。子供の骨にあって骨の成長を助ける骨端線(こつたんせん)という線が閉じてしまうと身長は伸びません。

 

プラステンアップにはカルシウムやアミノ酸、ビタミン類、スーパーフードも含まれているので、トータルな栄養補給が可能です。将来的な骨粗鬆症の予防としてもプラステンアップを利用することは役に立ちます。

 

 

プラステンアップダイエット女子大人まとめ

男子中高生の成長は気にするけれど、それと比べると女子中高生の成長はちょっと疎かにしていませんか。女子の第2次成長期は、男子よりも早く小学校の5,6年から始まります。

 

なのに女子中高生の栄養は不足していて、女性ホルモン不足で生理不順になったり、食事量不足でエネルギー不足にもなっています。女子中高生の成長も成長サプリのプラステンアップを利用して、しっかり応援してあげてくださいね。

 

公式サイトにはプラステンアップの栄養価ものっています。女子中高生のお子さんの栄養の参考にしてください。

 

 

>>プラステンアップの詳細はこちら